顧客教育型アプローチシリーズ No.7
     
確実なフォローと追加契約を狙う要点
     
 
 
 
既契約者フォローには、新規開拓にはない難しさがあります。もちろん新規開拓にも多々難しさが伴いますが、既契約者フォローでは“ダメ元”が許されない分、アプローチが神経質にならざるを得ないからです。

そのため、以前から『寝た子を起こすな』などと言われたのでしょう。

しかし、昨今のような状況下では、既契約者へのアプローチが、契約防衛の上でも新たなチャンスの道筋を見つけ出す意味でも重要になって来ているのは、申し上げるまでもありません。

では、既契約フォローの成否を分けるポイントは一体何でしょうか。それは、“フォロー活動の意味と意図”が、ストレートに既契約者に伝わるような、考え方の“準備”を行うことと、それを形にした“道具(営業ツール)”を持つことです。

そこで今回は、既契約フォローで成果を出すための要点解説講座と営業ツールを教材化しました。
既契約者は、昔も今も、防衛先であるとともに、新たなチャンスを拡張するための“入口”でもあります。まずは本講座で  
  ⇒既契約フォロー活動で効果を出すスタンス
を再確認頂き、その上で  
  ⇒フォロー活動の意味や顧客メリットを
   分かりやすく伝えるトークやツールに落とし込む

ことをお勧めいたします。
   

 本教材の企画趣旨は以下のビデオをご覧ください。
(動画画面左下にある《右向き三角印》をクリックしてスタートします。)

 
     ※マウスポインタ―を画面の外に出すと、下のコントロールバーが隠れます。
    逆に、マウスポインタ―を画面上に持って来るとビデオのコントロールバーが現れます。

 ☆☆☆ 商品構成・仕様 ☆☆☆
下記の《1》~《3》を1枚のCD-ROMに収納してご提供致します。
本教材のCDは、パソコン専用です。
CDプレーヤーでもお聴きになりたい場合は、《4》の有料オプション付きをご選択ください。




《1》CD動画解説セミナー(約58分) 

 【講師】株式会社エフ・ビー・サイブ研究所
     代表取締役 森克宣 (⇒プロフィール

  はじめに:既契約先フォローの目的再認識
        既契約先と形成する関係
  【第1章】顧客層の意識は大幅に変わった
        ネット時代の担当の役割
  【第2章】人間関係⇒契約関係
        “見せリスト”が効果を発揮
  【第3章】回答や説得を急ぎ過ぎる危険性
        詳しく聞いて持ち帰る!
  【第4章】大義を有するお節介
        “気くばり隊”に込めた視点
  【第5章】追加契約の基盤形成
        蓄えると備えるとは違う
  【第6章】補足:解約防止の着眼点と姿勢
        例)終身保険と定期保険
  おわりに:本講座の“まとめ”に代えて…
《2》講座レジメ(PDFファイル)
 講座レジメ(全11㌻)のPDFファイルをCDに収納
 してご提供いたします。
《3》3種類の実践参考ツール(Wordデータ/全3ページ
本講座の考え方を実践する際に、顧客向けの資料として活用可能なツールを3種類ご用意しました。
ご自由にカスタマイズしてご活用頂けます。

《有料オプション》
《4》CDプレーヤー対応音声解説CD有料オプション
上記《1》のPC用動画解説の音声のみを収納したオーディオCDです。音声の内容は動画と全く同一です。
一般のCDプレーヤーでもお聴きになりたい場合には、オプション付き教材をお求めください。
システム・ソフト要件 【本教材のツール活用上のソフト要件】
 1)Adobe Reader(PDFファイル閲覧ソフト)
 2)Word 2013以降推奨
  (データカスタマイズ可)

【動画解説セミナー視聴のシステム要件】
 PC対応のCD-ROMでご提供します。
 ※ブラウザソフトで動画をご視聴頂けます 。
  Internet Explorer・Chrome・Edge等は勿論、
  殆どのweb閲覧ソフトでご覧いただけます。
 (インターネット接続の必要はありません) 
著作権のお取り扱い Wordでご提供する上書き可能な文書データに関しては、本教材の目的(顧客向け対面営業や顧客向け勉強会開催等)にそった活用であれば、ご自身の名前で発信して頂けますし、加筆修正も自由に行って頂けます。ただし、有償無償を問わず、第三者へのご提供や、保険営業者向け教材としての活用や、第三者が入手可能な状態で公開(ホームページ上や機関紙への掲載等)される行為は、本ツールを導入している他の皆様の活動を害する恐れがあるため、同意いたしません。
特段の事情をお持ちの際には、事前にご相談下さい。
ご不明点等ございましたら、(株)さいぶ編集総研まで、
電話(03-5996-1838)またはメール(info@cibe.co.jp)にて、ご確認ください。
なお本ツールの著作権は(株)エフ・ビー・サイブ研究所に帰属します。


☆☆☆ 講師・企画者紹介 ☆☆☆
(株)エフ・ビー・サイブ研究所
代表取締役 森 克宣

京都大学法学部卒業。大手コンサルティング会社の、ノウハウ研究所責任者を経て、2000年株式会社エフ・ビー・サイブ研究所を設立現在、保険代理店、保険コンサルタント、士業事務所の経営・営業支援を行う会員制組織【気付きリードマーケティングの会】を主宰。
新日本保険新聞(生保版)では、1997年より20年以上にわたりコンサルティング営業や提案・クロージング等の企画記事を連載中。
セミナーストーリーや、各種提案ツール等の開発指導実績豊富。
当【保険いいヒントサイト】監修。
書籍:『経営者との《良質接点》形成秘伝』(CIBE経営双書)


☆☆☆ 価格及びお申し込み方法 ☆☆☆
商品名 既契約先との関係を良好にする対話促進法
確実なフォローと追加契約を狙う要点

価値を生むフォローと関係を壊すフォロー

商品価格
  ◇PC専用動画CDのみ  ⇒ 11,000円(税込)
  ◇オプション付き    ⇒ 13,200円(税込)
  (※オプション=CDプレーヤー対応のオーディオCD)


PC専用CDのみ申込 CDプレーヤー対応CD付き申込
  >> 講師 森克宣氏の教材一覧へ
     
  このページのトップへ  
     
ご提供:新日本保険新聞社 企画制作:株式会社さいぶ編集総研