保険代理店、生保営業職員、保険営業、マーケティング、コンサルティング、ヒント集
 TOPページ > 実践教材・ツール一覧 > 
     
経営者と互角以上の立場を取る相続話法
     
 
 
 
 
ご存知の通り、『自社株にかかる相続税・贈与税の納税猶予制度』は、2018年税制改正に織り込まれた“特例措置”により、適用条件が大幅に緩和され、今や全てのオーナー経営者にとって無視できないテーマの一つとなっています。

たとえば相続税の場合、従来は発行済株式総数の3分の2までの、80%相当までしか猶予対象になりませんでしたが、特例措置では100%の株式が猶予対象となりました。
そのため、納税負担が大きく軽減されるばかりではなく、中途半端な納税を“後継者”に残すケースを回避できるようになったのです。その結果、子供ばかりではなく、“親族以外の後継者”への自社株承継が、生前贈与を含め、意味を持つようになったわけです。

本特例措置は、事業承継を予定する優良企業のみならず、後継者未定の企業や子供のいない経営者にも、“朗報”になるはずです。これは、経営者の“隠れた”本音である『代表権を譲りながら、役員として“院政”を敷きたい』という“本能的な願い”をも、強く刺激しそうなのです。

更にこの特例措置は、相続税納税負担額を“大幅に軽減”するものであるため、従来は『保険に入っても焼け石に水だ』として保険検討に乗り気でなかった層に対しても、“生命保険による納税資金対策”提案を容易にするでしょう。

しかも、そうした標準的な視点に留まらず、話し方次第で、多様な“保険提案機会”を創造してくれる題材でもあるのです。その上、特例措置には“期限”(2023年3月までに計画提出)があるので、『早急な検討をお勧めします』と言いやすく、
  ⇒『相続など遠い先の話だ』と考えがちな経営者の“意識を目覚め”させる効果
も期待できます。

そこで今回は、新制度の要点を明確に捉えながら、
  ⇒納税猶予制度をドアノックにして、生命保険提案につなぐ道筋を考える
本講座をリリースしました。一見複雑な話を“簡潔”に語りながら、生命保険にしかできない独特の世界を展開するという発想をとるなら、従来にはなかった“相続話法”がパワーを発揮しやすくなるはずです。
   
 本教材の企画趣旨は以下のビデオをご覧ください。
(中央の三角印をクリックしてスタートします。)

ビデオが再生しない場合には、Adobe Flash Player(無償)をインストールしてお試しください。
 
      ※マウスポインタ―を画面上に置くとビデオのコントロールバーが現れます。

 ☆☆☆ 商品構成・仕様 ☆☆☆
下記の《1》〜《3》を1枚のCD-ROMに収納してご提供致します。
本教材のCDは、パソコン専用です。
CDプレーヤーでもお聴きになりたい場合は、《4》の有料オプション付きをご選択ください。








《1》動画解説セミナー(録音時間:約90分) 
          

 【タイトル】
  自社株の相続税・贈与税納税猶予制度を保険提案の武器にして
   経営者と互角以上の立場を取る相続話法
        【2018年改訂版】
  【第1章】 経営者を振向かせる見識話法
  【第2章】 納税税猶予制度の驚くべき効果
  【第3章】 事業継続が税負担を大幅軽減
  【第4章】 自社株生前贈与の多様な効果
  【第5章】 自社株の“評価額”とは…?
  【第6章】 保険提案機会を創る2つの鍵
  【第7章】 もっと強力な“第3のキー”
  【第8章】 納税猶予制度一般措置の要点
  【第9章】 特例措置で何が変わったか?
  【第10章】 生命保険提案の基本スタンス
  【第11章】 話法を強化する5大ポイント

 【講師】株式会社エフ・ビー・サイブ研究所
      代表取締役 森克宣

《2》セミナー・レジメ(PDFファイル/16ページ)
上記動画セミナーのレジメをPDFファイルでご提供いたします。

  
《3》納税猶予制度に関する資料4点(Word及びPDF)
『非上場株式等に係る相続税・贈与税納税猶予制度』の概要が分かる資料4点を添付しています。顧客配布用資料としてもお使い頂けます。
  ・特例措置骨子資料
  ・一般措置骨子資料
  ・特例措置と一般措置の変更点比較表
  ・国税庁発表資料
《有料オプション》
《4》CDプレーヤー対応音声解説(約90分)有料オプション
上記《1》の音声のみを収納したオーディオCDです。
一般のCDプレーヤーでもお聴きになりたい場合には、オプション付き教材をお求めください。
システム・ソフト要件 【レジメ及び添付資料活用上のソフト要件】
 1)Adobe Reader(無償)
 2)Word 2007以降

【動画解説視聴のシステム要件】

パソコンデータ用CD−ROMでご提供します。
※動画閲覧のためには、AdobeFlashPlayer
(無償ダウンロード可)が必要です。 ⇒ダウンロードサイトへ

企画・解説講師 株式会社エフ・ビー・サイブ研究所 代表取締役 森 克宣
※プロフィールは以下をご参照ください。


☆☆☆ 講師・企画者紹介 ☆☆☆
(株)エフ・ビー・サイブ研究所
代表取締役 森 克宣

京都大学法学部卒業。大手コンサルティング会社の、ノウハウ研究所責任者を経て、2000年株式会社エフ・ビー・サイブ研究所を設立現在、保険代理店、保険コンサルタント、士業事務所の経営・営業支援を行う会員制組織【気付きリードマーケティングの会】を主宰。
新日本保険新聞(生保版)では、1997年より20年以上にわたりコンサルティング営業や提案・クロージング等の企画記事を連載中。
セミナーストーリーや、各種提案ツール等の開発指導実績豊富。
当【保険いいヒントサイト】監修。
書籍:『経営者との《良質接点》形成秘伝』(CIBE経営双書)


☆☆☆ 価格及びお申し込み方法 ☆☆☆
商品名  自社株の相続税・贈与税納税猶予制度を保険提案の武器にして
  
経営者と互角以上の立場を取る相続話法
    【2018年改訂版】
※2018年税制改正対応
【会員向け】
商品価格(税込)

◆情報セット会員価格◆ ⇒情報セット会員とは?
  ◇PC専用CDのみ        ⇒  8,640円
  ◇CDプレーヤー対応音声CD付き ⇒ 10,800円


★旧バージョン購入会員向け優待価格

  ◇PC専用CDのみ        ⇒ 3,780円
  ◇CDプレーヤー対応音声CD付き ⇒ 4,860円

【非会員向け】
商品価格(税込)

◆一般(非会員)価格◆
  ◇PC専用CDのみ        ⇒ 10,800円
  ◇CDプレーヤー対応音声CD付き ⇒ 12,960円


★旧バージョン購入者向け優待価格
  ◇PC専用CDのみ        ⇒ 4,600円
  ◇CDプレーヤー対応音声CD付き ⇒ 5,600円

送料 1回送付につき650円
 (複数商品ご購入の際の送料は650円のみです。)
お支払方法 代金引換(代引手数料無料) または 口座振替
納  期 原則お申込日の翌日から3営業日(土・日・祝日除く)以内に発送
致します。
商品お問い合わせ先  株式会社さいぶ編集総研 担当:森 千晶
 TEL:03-5996-1838  FAX:03-5988-0626
 Email:info@e-hint-ins.jp

一般申込みフォームへ

     
  このページのトップへ  
     
Copyright(C) CIBE Editorial Institute, Ltd. All Rights Reserved.